写真

地域の活性化と鉄道文化の振興に貢献することを目的とした、「第13回 タムロン鉄道風景コンテスト」の入賞者が決定いたしました。(2020年8月25日締め切り)
応募総作品数8,428点、応募のべ人数2,151人と、応募点数、のべ人数ともに過去最高となるご応募をいただき、まことにありがとうございました。
鉄道写真家 広田尚敬氏と、フォトライター「鉄子」として人気の矢野直美氏により厳正な審査が行われ、全87名の方が入賞されました。おめでとうございます。
そごう大宮店にて10月13日(火)~30日(金)までの18日間、入賞者全員の作品を一堂に展示しての「入賞作品写真展」を開催いたします。 また、大賞、準大賞、審査員特別賞までの入賞作品と、ユーモアフォト賞、タムロン賞、車輌写真賞については、レイルマガジン誌2021年1月号(2020年11月21日発売)にて掲載予定です。

総評

広田尚敬

一般の部
写真家 広田尚敬氏

 今年はコロナ禍の中での開催ということで、鉄道写真愛好家の皆さんの応募に盛り上がりが欠けるのではないかと心配しましたが、実際には昨年を上回る8,428点という本コンテスト史上最多の応募数があり驚きました。また数だけでなく、上位を絞り込んでいく過程で、内容もとてもバラエティーに富み、個性的な表現と撮影技術に優れた作品にたくさん出会えたことは大きな収穫でした。熱心に撮影し応募してくださった皆さんに心からお礼を申し上げるとともに、鉄道写真のファンがますます増えていることの証であると大変ありがたく感じています。
 機材的なことでいえばプリントで見せることを前提に、皆さんがレンズをしっかり選んで使いこなしている印象を受けました。中でもタムロン賞を受賞した作品のように撮影条件にマッチした使用法が良い結果を出した例も多くありました。年齢的な傾向で嬉しかったことは、上位で20代の方々が活躍してくれたこと、そして年配の方々でも本当に若い感性を持った作者が目立ったことです。写真は健康と若返りにも有効だと思っています。ぜひ年配の皆さんも大いに鉄道撮影に励んで下さい。

矢野直美

小・中・高校生の部
フォトライター(「鉄子」) 矢野直美氏

 今年は応募数が全体で前年比約107パーセントと増加をし、私にとってはそのすべてが素晴らしい作品に思えました。今回、特に皆さんの作品を見て心に浮かんだのが“青春”という言葉です。まさに青春真っただ中の被写体が登場しているのはもちろん、それだけではなく、ここで頑張って、粘って、こんな作品を作りたい、この瞬間が大好きなんだという作者の真っ直ぐな熱い気持ちが伝わってきました。鉄道写真は“熱い青春!”が審査後の私の率直な感想です。
 もうひとつ今回感じたのは、16歳を境に写真が大人っぽくなったり、ダイナミックさの中に静けさが表現されたり、対象への向き合い方が大きく変わる傾向にあるのではないかということです。この部門は、そんな若い作者の成長をずっと見守ることができるので、大きな喜びになっています。
 ただ、悲しいかな賞の数が決まっていて、すべての作品が入賞するわけではありません。できればすべての皆さんに賞を差し上げたかったというのが正直な心境です。賞に入った方とそうでない方との差は本当に僅差なのです。今回残念ながら賞を逃した方も、決して諦めないで来年もまた挑戦してみてください。作品それぞれに個性と良いところがあって、皆さんの写真を拝見するのが楽しみです。ぜひお待ちしています。

最終予選通過の方

惜しくも入賞はされませんでしたが、一般の部101名、小・中・高校生の部59名の方が、最終予選に進まれました。

一般の部

小西 弘子様(和歌山県)「SLと少年」/大藪 琢也様(茨城県)「時の旅人」/栗田 正一様(京都府)「旅路」/片山 和澄様(神奈川県)「朝もやに消えて行く」/平口 文男様(静岡県)「レインボートレイン」/諏訪 嘉彦様(神奈川県)「駅ピアノ」/藤川 豊彦様(神奈川県)「雨の踏切」/山脇 俊男様(福岡県)「強風晴日」/小林 航様(神奈川県)「日々確認」/伊藤 信男様(東京都)「甘えんぼう」/中野 好太郎様(宮城県)「夜桜列車」/渋谷 義一様(神奈川県)「富士の麓で東に西に」/笠原 智恵子様(北海道)「タウシャベツ橋梁」/芝崎 静雄様(愛媛県)「四万十を渡る」/廣瀬 悠吏様(広島県)「光り輝く重連蒸機」/青木 俊憲様(大阪府)「寂しい春」/冨山 浩二様(秋田県)「13」/北川 治様(埼玉県)「異次元への入口」/長谷川 悟様(滋賀県)「新緑につつまれて」/長原 恭子様(兵庫県)「廃線ハイク」/高橋 和也様(東京都)「新しい街を行く」/青柳 象平様(千葉県)「田植え間近」/大森 正和様(石川県)「寝台特急カシオペア」/西口 勇様(東京都)「語らい」/津田 篤志様(大阪府)「陽炎」/三浦 元様(神奈川県)「酷暑の放熱」/藤田 敏弘様(埼玉県)「スマホガール」/中吉 剛彦様(東京都)「みんなのアイドル」/車 啓司様(東京都)「メトロゲート」/阿部 裕太様(新潟県)「PRIDE」/髙田 克博様(神奈川県)「染まる街」/北崎 英信様(栃木県)「運転再開」/廣富 登様(神奈川県)「切符メッセージ」/塚本 浩行様(東京都)「パノラマ列車の旅」/田中 義治様(東京都)「日課」/久保 賢吾様(東京都)「ガード下」/岩崎 淳様(埼玉県)「日常生活を行く」/久下沼 健太様(茨城県)「日常と非日常」/五十嵐 信一様(秋田県)「賢治のホーム」/稲見 眞一様(愛知県)「冬の陽射し」/中村 雅和様(東京都)「帰り道」/田中 瑛三様(岡山県)「旅の記憶」/池上 和夫様(福島県)「思いで」/北 正子様(奈良県)「こんな所にいたの」/三浦 星夢様(神奈川県)「春の宴」/片桐 英行様(埼玉県)「カナカナの鳴く頃に」/清水 啓様(千葉県)「人気者」/秦 実紗希様(福岡県)「絵本の世界」/岡本 早苗様(徳島県)「通学」/坂本 拓様(大阪府)「秋を駆ける」/八木原 毅様(埼玉県)「春の雪」/佐藤 国利様(千葉県)「神降臨」/蟹江 大和様(愛知県)「気分爽快」/野口 茂樹様(千葉県)「紅葉」/西口 正則様(愛媛県)「伊予灘恋物語」/髙岡 修史様(奈良県)「峠を駆ける」/鳴海 貴子様(青森県)「お疲れさま」/大野 義久様(埼玉県)「時間旅行」/林 正彦様(兵庫県)「まってね」/三股 加代子様(神奈川県)「再開したよ、出発進行!!」/小野口 正浩様(東京都)「光鉄の軌跡Ⅱ(湘南新宿ライン)」/荒木 貴啓様(兵庫県)「次、どこ行く?」/後藤 守忠様(岐阜県)「ビックな引越し 」/大倉 啓孝様(広島県)「前を失礼します」/曽我 一彦様(滋賀県)「バックミラーの中に」/杉本 健一様(北海道)「大沼を駆け抜ける」/大橋 和幸様(東京都)「東京都北区異世界」/吉田 直哉様(福井県)「銀河鉄道」/小林 弘雄様(奈良県)「茜色のヒマラヤ」/峯坂 和彦様(北海道)「日高本線を忘れない」/藤吉 修忠様(和歌山県)「乗客」/白河 拓又様(神奈川県)「雪桜」/安保 邦夫様(秋田県)「霧の夜」/渡会 審二様(神奈川県)「秋のハチロク」/山田 全孝様(岐阜県)「なつかしい重連D51」/大木 祥光様(茨城県)「朝の帳の下りるころ」/佐藤 貢一様(千葉県)「なつかしい車両」/井口 絵理香様(大分県)「通学路の記憶」/土肥 香央里様(埼玉県)「かわいい駅長さん」/地引 賢様(埼玉県)「撮影の喜び」/浅野 和正様(広島県)「晩秋の試運転」/福井 剛史様(千葉県)「秋色」/川崎 淳平様(茨城県)「ゆりかご列車」/安西 久幸様(神奈川県)「朝のミラノ中央駅」/内ヶ崎 修一様(宮城県)「瞬感移動」/時田 一様(埼玉県)「転瞬の艶陽」/染谷 真弓様(東京都)「背くらべ」/三好 光明様(北海道)「私もお見送りします」/佐野 哲朗様(静岡県)「怪しげに浮かぶ」/籠谷 昌義様(大阪府)「茜色の思い出」/中村 順子様(北海道)「雪の音威子府駅にて」/半澤 充広様(北海道)「コロナ感染予防電車」/佐藤 里英様(群馬県)「終雪」/佐別當 佑悟様(埼玉県)「ニュータウン、緑の丘から」/本閒 俊浩様(東京都)「海を渡る列車」/小野 正義様(埼玉県)「信号が変わり次第発車します、飛んだ方が早い?」/南百瀬 勇様(長野県)「三連の列」/松本 圭司(京都府)「過去との遭遇」/赤木 裕展様(広島県)「嵐が過ぎて」/高田 淳様(神奈川県)「夜の踏切まち」/金子 善憲様(長崎県)「観音堂の桜」/松浦 義教様(和歌山県)「ローカルを行く」

小・中・高校生の部

眞島 虎太郎様(東京都)「北海道に行ったつもりで」/武田 華輝様(長野県)「赤いりんごと赤い特急電車」/髙田 大観様(京都府)「出発進行!」/平澤 碧様(神奈川県)/若林 一樹様(東京都)「夜を駆け抜けて」/澤木 敦司様(岐阜県)「隧道」/桜井 翔太様(東京都)「Night View」/奈須 朱里様(東京都)「春のいすみ鉄道」/蒔苗 篤人様(岐阜県)「特等席からのお祝い」/冨井 雄太様(富山県)「雨の出発」/中村 亮輔様(鹿児島県)「一両追加」/黒沢 友博様(北海道)「帰還」/植村 洸陽様(東京都)「新雪を駆ける」/窪田 智人様(新潟県)「雪の中を走る 雪月花」/大西 未宮様(大阪府)「みんな待ってる、急げ!!」/田中 優太様(東京都)「老兵」/深沢 翔様(埼玉県)「月を横目に」/佐々木 優真様(愛知県)「トンネルの中には…」/岩田 響生様(東京都)「冬と春の出会い」/夏目 結月様(埼玉県)「雪に遊ぶ」/大友 真輝様(千葉県)「ラストラン」/宮坂 啓太郎様(東京都)「青空の下で」/荒巻 幸平様(千葉県)「列車の守り神」/今川 輝海様(東京都)「水透夏」/加藤 柊太様(埼玉県)「要塞を去る」/中島 暁琉様(埼玉県)「安全運行の秘訣」/古藤 舜介様(東京都)「休憩中」/中田 涼平様(北海道)「北のスピードスター」/荻野 貫汰様(京都府)「お疲れさまでした」/古川 由佳様(東京都)「春の町屋駅前電亭」/原 俊介様(茨城県)「桜と列車」/杉山 幸様(東京都)「明治のホームにて」/玉田 こうや様(大分県)「春の光」/本田 尚太郎様(東京都)「晩景」/渡邊 麗哉様(東京都)「発車後」/二木 愛海様(東京都)「ヘッドマーク萌え~な二人」/齊藤 善仁様(埼玉県)「華を横目に」/上村 幸矢様(北海道)「繁華街を駆ける」 /角田 亜衣梨様(東京都)「鉄道風景を撮るR子ちゃん」/住吉 隼彰様(神奈川県)「町田駅の帰宅ラッシュ」/箸方 有咲様(東京都)「煙い、暑い、楽しい」/田村 陽紀様(愛知県)「線路脇の妖精」/大竹 祥太様(東京都)「長い梅雨の終り」/佐藤 心様(山梨県)「春へ」/渡邉 鈴香様(東京都)「初夏の風吹く」/神谷 佳吾様(愛知県)「見上げて見ると」/郷 英子様(東京都)「真夏のSL列車より」/大川 未来様(東京都)「駅ポトレ@鶴舞駅」/齊藤 花澄様(東京都)「SL車掌大活躍!」/二口 尚史様(神奈川県)「縁の下の力持ち」/林 慧様(北海道)「春の陽気」/石井 稜一郞様(東京都)「午後の散歩」/小暮 亜希子様(茨城県)「いってきます」/柿野 真優様(東京都)「仲良し」/中井 槙之輔様(福岡県)「夏の一コマ」/柴田 秀飛様(岡山県)「神に向かう」/山本 有吾様(東京都)「もちかえりたかった風景」/小林 遼大様(神奈川県)「復活に向けて」/金丸 瑞穂様(東京都)「早く帰らなきゃ!」/粟埜 千洋様(東京都)「霧を行く」

「第2回 タムロン鉄道風景Instagramコンテスト 2020」 審査結果

鉄道写真の楽しさを広げる活動の一環として開催しましたInstagram限定のハッシュタグフォトコンテスト「第2回 タムロン鉄道風景Instagramコンテスト 2020」の審査結果をご覧いただけます。
鉄道写真家の杉山 慧(すぎやま さとる)氏を審査員にお迎えし、応募総点数約8,000点の中から選ばれた全入賞作品20点を紹介しています。
※募集期間内に「#タム鉄フォトコン」のタグを付けて投稿された数

審査結果はタムロン公式ブログ「TAMRON MAG」をご覧下さい 審査結果を見る