マクロレンズ愛好家のみなさまの作品を通して、マクロレンズの楽しさを共有することを目的に、2004年から続いた「タムロン・マクロレンズフォトコンテスト」の装いを新たに、全ての写真愛好家のみなさまに撮影を楽しんでいただけるよう、レンズ交換式カメラで撮影された写真であれば、メーカー名・新旧モデルを問わず応募可能なフォトコンテスト「TAMRON フォトコンテスト 2022」を実施いたします。
応募部門は、レンズカテゴリーやジャンルを問わず、幅広い写真を対象とする総合部門、マクロレンズで撮影された写真を対象とするマクロ部門の2部門を設け、熊切大輔先生、並木隆先生に審査していただきます。みなさまからのご応募を楽しみにお待ちしております。

熊切大輔氏

総合部門

レンズカテゴリーやジャンルを問わず、幅広い写真を対象とします。

審査員:熊切大輔氏(写真家)

総合部門の審査を担当させていただきます、写真家の熊切大輔です。一眼レフやミラーレス機等レンズ交換式カメラで最も撮影の楽しみを実感できるのが、様々なレンズによる表現の豊かさです。同じ被写体でもレンズを変えて写してみると全く違うイメージ、表現の変化を楽しむことができます。デジタルカメラは様々な現像や加工が可能になりました。しかしレンズ独自の表現はデジタル処理では決して味わえません。得意なレンズ、画角を見つけることによってあなたにしか撮れない、個性あふれる作品が生まれてきます。そんなレンズの良さをフルに活かした力作を楽しみにお待ちしております。

並木隆氏

マクロ部門

マクロレンズで撮影された写真を対象とします。
※ズームレンズのマクロ機能で撮影された作品や、マクロレンズ以外の単焦点レンズで撮影された作品は不可。

審査員:並木隆氏(写真家)

装いも新たに「TAMRON フォトコンテスト 2022」としてリニューアルされましたが、タムロンといえばやっぱりマクロレンズですよね。ということで、マクロ部門の審査をすることになりました写真家の並木です。よろしくお願いいたします。
マクロレンズ=クローズアップというイメージをお持ちの方が多いと思いますが、無限遠でもピントは合うので風景でもOKです。また、最大撮影倍率付近の浅い被写界深度やボケ味の美しさ等、マクロレンズならではの描写性能も作品に生かしてみましょう。特にボケ味は絞り値の調整で変化することがあります。開放絞りオンリーの方も多いと思いますが、騙されたと思って絞ってみてください。これまでとは違ったボケ味を見ることができますよ。

総合部門

金賞
1名10万円
+ 副賞タムロンレンズ
銀賞
2名5万円
銅賞
5名3万円
入選
20名5千円
タムロン賞
2名5万円

マクロ部門

金賞
1名10万円
+ 副賞タムロンレンズ
銀賞
2名5万円
銅賞
3名3万円
入選
5名5千円

受賞者41名 賞金合計86万5千円、副賞タムロンレンズ2本

※タムロン賞・・・タムロンレンズで撮影された作品から選出されます。

募集期間
2022年7月1日(金)~8月22日(月)
発表
2022年10月上旬、入賞者本人へ直接通知。2022年11月上旬、タムロンホームページで発表。

応募規約

外出時は「3つの密」を避ける等の新型コロナウイルス感染症対策に充分ご配慮をいただき、撮影をお願い申し上げます。

●感染症対策において、国や、各地方自治体の方針に準拠してください。
●今後の感染症の状況によっては、募集を中止とする場合もありますので、予めご了承をお願いいたします。中止の際は本ページにてお知らせいたします。
●立入禁止区域/私有地/線路・踏切付近/庭園・花壇等に入らない等、周囲に配慮した撮影を心がけてください。
●撮影時期・期間の指定はございません。過去に撮影された作品でのご応募もお待ちしております。ただし、過去に他のコンテストにおいて入賞した作品はご応募いただけません。応募作品に関する詳細は「注意事項」内「応募作品について」をご覧ください。



応募部門

レンズ交換式カメラで撮影された写真であればカメラ・レンズのメーカー名、新旧モデルを問わず応募可能。

テーマは自由(応募作品は下記のどちらかの部門にご応募ください)。

●総合部門 レンズカテゴリーやジャンルを問わず、幅広い写真を対象。
●マクロ部門 マクロレンズで撮影された写真を対象。ただし、ズームレンズのマクロ機能で撮影された作品や、マクロレンズ以外の単焦点レンズで撮影された作品は不可。

応募形態

ネット応募のみとなります。
カラー・白黒問わず、レタッチ可能です。ただし、レタッチ内容を応募フォームに記入してください。単写真に限ります。

注意事項

応募条件
  • ・日本在住の方で、入賞した際、2022年10月上旬に入賞確定作業の連絡が取りあえる方に限ります。

応募作品について
  • ・同一又は類似作品が他のコンテスト、月例等に応募及び発表される予定のないものに限ります。他のコンテスト等に応募したが発表されなかった作品の応募は可能。印刷媒体やWEB媒体、画像販売サイト、画像素材サイト等で公表した作品は応募不可。
  • ・個人のブログや個人のSNSのマイページへ投稿した作品の応募は可能。ただし、入賞候補となった際は入賞候補作品の一時削除をお願いいたします。詳しくは次項「入賞について」の3番目をご覧ください。
  • ・販売目的でない個人的な写真集や審査のない写真展(写真クラブの合同写真展等)で展示した作品は応募可能。
  • ・画像の合成及び加工(実在のものを削除、移動、無いものを追加等)した作品は応募不可。トリミング、色補正は応募可能。
  • ・人物等の被写体に関する肖像権や著作権等については、応募者の責任において許諾を得るものとします。万一、問題が発生した際には、主催者である株式会社タムロン(以下、「タムロン」といいます。)は一切責任を負わないものとし、応募者が自己の費用と責任によりその一切を解決するものとします。
  • ・応募者自身が撮影し、現に著作権を有する写真に限ります。
  • ・環境保護や公序良俗に反して撮影されたと見なされた作品は、審査対象から除外します。また、入賞後に確認された場合でも入賞を取り消す場合があります。
  • ・応募作品は、タムロン公式SNS、WEBサイト、ブログ、コミュニティサイト「TAMRON BASE」、その他広告等でご紹介させていただく場合があります。作品のご応募をもって、この点に同意いただいたものとみなします。
  • ・18歳未満の方は保護者の同意を得た上でご応募ください。18歳未満の方がご応募された場合は、保護者の同意を得た上でご応募されたものとみなします。
  • ・審査内容、ご当選に関するお問い合わせにつきましては、お答えいたしかねます。ご了承ください。
  • ・応募に伴い発生した一切の費用は、応募者のご負担となります。
  • ・応募者は、タムロンが最終予選通過作品(非入賞作品)の題名と作者の氏名、出身県をタムロン公式SNS、WEBサイト、ブログ、コミュニティサイト「TAMRON BASE」で掲示等することを承諾するものとします。
入賞について
  • ・入賞作品は総合部門、マクロ部門合わせて1人1賞とします。
  • ・入賞作品が、本応募規約に違反したことが判明した場合、又は法令等に違反しているとタムロンが判断した場合には、入賞決定後であっても入賞を取り消して、賞金等を返還していただきます。
  • ・入賞候補作品に対する「画像重複検索」を行います。入賞候補作品をブログやSNSに公開している方は、審査結果発表までの入賞候補作品の一時削除をお願いいたします。削除が不可能な場合は当該ブログのURLやSNSのユーザーネーム等をご教示いただきます。
  • ・「画像重複検索」で第三者掲出写真との重複があった際は、入賞候補作品とその前後に撮影した写真の加工前の「オリジナル撮影データ」を提出していただきます。指定期限までに「オリジナル撮影データ」の提出がなされない場合、又は入賞候補者自身が撮影をしたことの確証が得られない場合は、入賞対象から除外させていただきます。
  • ・EXIF(撮影データ)付きのオリジナル画像の提出と本応募規約を遵守する旨をメールにて表明していただきます。その後、タムロンが入賞確定通知を送信した時点で入賞の確定とします。指定した期日までにご提出いただけない場合には、入賞を取り消すことがあります。

入賞作品の取り扱い
  • ・入賞者はタムロンに入賞者の入賞作品を、タムロン公式SNS、WEBサイト、ブログ、コミュニティサイト「TAMRON BASE」、印刷物、イベント、広告等に無償かつ無期限で使用、複製、表示、掲載、展示、頒布等する権利を許諾するものとします。また、入賞者は、タムロンが作者の氏名の明示、トリミング、色調変化等の編集・改変を行うことがあることを承諾するものとし、使用方法に関してはタムロンに一任するものとします。

応募規約の変更
  • ・タムロンは、法令の改正、社会情勢の変化その他の事情等によって、本応募規約を変更することができます。その際は本ページにて本応募規約を変更する旨及び規約の変更内容とその効力発生日を効力発生日までにお知らせいたします。
  • ・効力発生日後に本コンテストに応募又は参加したときは、応募者が変更後の本規約に同意したものとみなします。

※応募者は本コンテストの以上の応募規約をすべて承諾したものとみなします。

【重要なお知らせ】なりすまし偽アカウントのお知らせ

Instagramにて、タムロンを装った「なりすまし偽アカウント」が発生しております。「なりすまし偽アカウント」は弊社のロゴ、プロフィール等を盗用し、本物のアカウントであることを装いキャンペーン当選のDMを送っております。入選連絡のDMをお送りする際にお客様にDM上で個人情報等をお聞きすることはありません。絶対にお客様の個人情報を入力しないようご注意願います。
担当者から、入選された画像や情報等詳細情報をTAMRON MAGドメイン(@tamronmag.jp)のメールにて、賞金に関する情報はタムロンドメイン(@tamron.co.jp)のメールアドレスにて、ご連絡させていただきます。メール受信時は、メールアドレスをご確認の上、開封願います。
「なりすまし偽アカウント」からのDMや「なりすましメール」にご注意ください。

主催

株式会社タムロン



お問い合わせ先

お問い合わせにつきましては、必ず、下記の「TAMRON フォトコンテスト 2022」事務局へEメールにてお問い合わせください。事務局以外へのお問い合わせは受付いたしかねます。


「TAMRON フォトコンテスト 2022」事務局

Eメール:campaign-info@tamronmag.jp

TAMRON フォトコンテスト 2022をシェアする