写真

第17回 タムロン・マクロレンズフォトコンテストの入賞者が決定いたしました。(2020年10月15日締め切り)
プリント作品及びネットによるご応募の合計で、応募人数 1,937名、応募総作品数 5,693点と、たくさんのご応募をいただき、まことにありがとうございました。
審査にあたっては、ネイチャーの部は並木隆氏に、ノンジャンルの部は大村祐里子氏に行っていただき、お二人の厳正なる審査の結果、新たに「ハーフマクロ賞」を設けて全31名の方が入賞されました。
それでは、入賞された方々の’マクロレンズの世界’をお楽しみください。

総評

並木隆氏

ネイチャーの部
並木隆氏(写真家)

こんなご時世で屋外に撮影に行くこともままならない状況の中、昨年以上にご応募いただき、楽しみながら厳正に審査をさせていただきました。
そのような中だからなのか、撮影者の思いよりも色や形といった被写体の美しさや珍しい瞬間を見せようという被写体依存の作品が多かったです。被写体も大事なのですが、そこばかりに目がいくとキレイだなと感じる部分を見過ごしてしまいます。そうすると、作品からは個性が失われてしまいます。レンズを向けようと思った理由を、レンズを向ける前に一度考えてみてください。それが被写体だけだったら、そこからさらに魅力を感じる部分を探してみましょう。それが見つかったら、あなただけの視点の作品が生まれるはずですよ。

大村祐里子氏

ノンジャンルの部
大村祐里子氏(写真家)

本年もたくさんのご応募をいただきありがとうございました。作品の背景に存在する、皆様の熱意や試行錯誤を感じながら一枚ずつ拝見させていただきました。個人としては、変わったものを主題にされている方や、伝統的なテーマの中でも自身の世界観を強く打ち出されている方の作品に惹かれました。
総括すると、お花と虫と動物をテーマにした作品がとても多かったように感じました。これらはマクロレンズの世界では長く愛されている主題ですが、私はワガママなのでそれ以外のものもたくさん見てみたいなあと思ってしまいました。逆に、マクロレンズで描ける絵はまだまだあるのだな、とも感じました。

最終予選通過の方

惜しくも入賞はされませんでしたが、ネイチャーの部49名、ノンジャンルの部37名の方が、最終予選に進まれました。

ネイチャーの部

加藤 純一 様(静岡県)「夏の想い出」/山梨 真司 様(静岡県)「深紅」/小田中 純子 様(神奈川県)「両手いっぱいに」/田村 祐二 様(滋賀県)「四つ顔」/小城 秀夫 様(神奈川県)「ときめきのフォルム」/近藤 和利 様(埼玉県)「流れ桜」/原田 康英 様(長崎県)「夏が終わって」/荢毛 俊勝 様(北海道)「夢の中へ」/鈴木 泰孝 様(北海道)「モウセンゴケ」/久保 克美 様(北海道)「花美人」/深町 知博 様(北海道)「氷玉緑輝」/井上 由美 様(岡山県)「ん?」/西村 広 様(神奈川県)「Little Alien」/鈴木 貫太郎 様(長崎県)「Face」/稲田 義美 様(宮崎県)「絆」/小島 康生 様(愛知県)「怪虫現わる」/木下 正治 様(京都府)「蝶and蝶」/小林 真智子 様(大阪府)「わんぱく盛り」/岩佐 智子 様(大阪府)「真花」/高岡 修史 様(奈良県)「グリーンカーペット」/篠原 孝司 様(東京都)「休息」/土井 正司 様(広島県)「フェイス」/安達 正一 様(富山県)「恋の季節」/城根 多佳子 様(広島県)「ぽたり」/河本 眞一 様(東京都)「門出」/甲斐 正之 様(東京都)「渦巻銀河」/西 正幸 様(京都府)「ほっこり」/石黒 泰大 様(神奈川県)「禍々しく」/能田 成 様(京都府)「里山の美術館」/宇野 仁志 様(神奈川県)「Real Golden Snitch」/川下 修司 様(大阪府)「火花。」/勝又 諒 様(神奈川県)「玉ボケシルエット」/野中 美樹 様(愛知県)「The Little King」/一峰 法和 様(福井県)「小さな架け橋」/臺 孝子 様(神奈川県)「融合」/木村 智加子 様(千葉県)「fireworks」/西村 至 様(東京都)「目ヂカラ」/高久 里子 様(栃木県)「新しい一日のスタート」/大熊 成則 様(香川県)「小さな宇宙」/西村 礼能留 様(青森県)「目」/小宮 圭一 様(神奈川県)「黒紅葉」/大橋 実 様(滋賀県)「小宇宙」/海付 渚 様(愛知県)「光に溶けゆく」/坂田 真弓 様(東京都)「ネオンサイン」/片野 一浩 様(神奈川県)「異星人」/石川 賢一 様(高知県)「花扉」/川村 圭吾 様(静岡県)「白化イソギンチャクに舞う」/平本 健太 様(北海道)「イトヒキアジの煌めき」/加藤 彰訓 様(広島県)「浮遊する水滴」

ノンジャンルの部

本田 禮人 様(栃木県)「闇のライダー」/吉野 英子 様(京都府)「おばあちゃんの家の水やり」/三村 信昭 様(神奈川県)「妊魚のウロコ」/石川 裕司 様(長野県)「ほっと一息」/山下 一成 様(東京都)「映画目線」/野村 成次 様(神奈川県)「高く跳びあがろう」/清水 喜三 様(埼玉県)「子孫繁栄」/粟野 秀明 様(北海道)「畑の朝」/杉浦 正幸 様(愛媛県)「散歩の楽しみ」/木村 龍弥 様(福岡県)「たんぽぽ雫写真」/沢村 勝義 様(石川県)「帰路」/大原 尚樹 様(大阪府)「ぷりっぷり」/石崎 幸治 様(東京都)「跳ね上がる水滴」/加藤 清隆 様(愛知県)「嵐の後の贈り物」/水谷 和代 様(福島県)「雫の先へ」/赤松 昌哉 様(兵庫県)「赤と青」/平山 壽男 様(千葉県)「朝露のハンター」/大井手 譲 様(大分市)「ヒメコバンソウの夢」/池田 伸子 様(北海道)「幻影」/小和泉 春男 様(京都府)「Thick lip」/井上 功大 様(沖縄県)「タコと豆を使った海鮮料理」/伊藤 範行 様(北海道)「Germination」/中村 博志 様(千葉県)「線香花火」/岸野 美代子 様(東京都)「あのね♬」/竹田 徹夫 様(北海道)「今年も春が・・・」/加藤 崇朗 様(静岡県)「Spiderweb」/森戸 延行 様(千葉県)「晩春」/加藤 健 様(愛知県)「踊る滴たち」/谷村 友紀 様(京都府)「孤独な夏」/中尾 公治 様(福岡県)「カマキリの散歩」/浜口 哲 様(神奈川県)「もうすぐ登頂よ!」/渡辺 裕一 様(岐阜県)「首飾り」/蔦谷 雄介 様(東京都)「もの思い」/小野寺 亜沙美 様(東京都)「お昼寝明け」/宮川 和也 様(福井県)「紙一重」/小宮 千原 様(三重県)「見つめる」/田村 あかり 様(神奈川県)「ドキドキ初ヘアカット」

第17回タムロン・マクロレンズフォトコンテストをシェアする