鮮明に刻まれる、すべての出会い。

APS-Cサイズミラーレス対応、世界初※1 17-70mm F2.8を達成した標準ズームレンズ

17-70mm F/2.8 Di III-A※2 VC RXD (Model B070)は、APS-Cサイズミラーレス一眼カメラ対応のソニー Eマウント・富士フイルムXマウント用の大口径標準ズームレンズです。目指したのは、ワイドレンジと高画質の両立。APS-C対応の標準ズームレンズとして世界で初めてズーム比4.1倍の焦点距離17-70mm(35mm判換算25.5-105mm相当)、大口径F2.8を実現しています。また、本レンズではタムロン独自の手ブレ補正機構VC (Vibration Compensation)を搭載。AI(人工知能)テクノロジーを活用することで、従来のVC機構に比べて動画撮影により配慮した補正効果が得られます。サイズはAPS-Cサイズミラーレスとの相性を考慮し、VC機構を搭載しながらも軽量・コンパクトを実現。デイリーユースはもちろん、荷物の負担を減らしたいアウトドアシーンにもおすすめです。AF駆動には静粛性を誇る、高速・精密なステッピングモーターユニットRXD (Rapid eXtra-silent stepping Drive)を搭載。さらに動画撮影時に発生するフォーカスブリージングを抑えています。この他にも最短撮影距離は広角端0.19m、望遠端0.39mを達成したほか、簡易防滴構造や防汚コートを採用するなど、Model B070は快適な撮影をサポートする機能を充実させています。いつもの日常から、遠く離れた地への旅まで。新たな出会いや発見の数々を、どこまでも繊細に描き抜きます。

>>>動画に配慮した手ブレ補正効果はこちらからご確認いただけます。

※1 APS-Cサイズミラーレス用大口径F2.8標準ズームレンズにおいて。(2022年5月現在。タムロン調べ)
※2 Di III-A:APS-Cサイズ相当ミラーレス一眼カメラ専用レンズ。

あらゆる撮影シーンで活躍する、焦点距離17-70mm

広角から望遠まで幅広くお楽しみいただける実用的なこの一本。焦点距離は17-70mm(35mm判換算25.5-105mm相当)をカバーし、APS-Cサイズミラーレス大口径F2.8標準ズームとして世界初のズーム比4.1倍を達成しています。ポートレートから街角スナップ、風景撮影まで、様々な撮影ジャンルに取り組むことができます。

ズーム全域で大口径F2.8の明るさを確保した、ソニー Eマウント・富士フイルムXマウント用レンズ

Model B070は、ズーム全域において大口径F2.8の明るさを確保。広角から望遠にいたるまで、被写体の細部を鮮やかに写し取ることができます。また、レンズ構成は12群16枚。2枚のGM(ガラスモールド非球面)レンズや1枚の複合非球面レンズを効果的に配置するなど、高い光学性能も追求しました。画面中心だけでなく周辺部分まで高解像・高コントラストな画質を実現。大口径F2.8を活かした低輝度下の撮影や、被写体を際立たせる美しくやわらかいボケ味が、さらなる作画意欲を掻き立てます。

使用カメラ: FUJIFILM X-T4 焦点距離: 21.9mm 露出: F2.8 1/70秒 ISO 160 フィルムシミュレーション: CLASSIC CHROME

動画撮影を存分にお楽しみいただける一本

Model B070は、静止画だけでなく動画撮影にも最適な標準ズームレンズです。動画撮影時にピント位置の移動によって画角が変化するフォーカスブリージングを抑え、ストレスの少ない動画撮影をサポート。さらに静粛性の高いAF駆動RXDを採用しているほか、手ブレ補正機構VCの搭載により、手持ちでの動画撮影も快適に行える一本です。

タムロン独自の手ブレ補正機構VCで、ブレの少ない安定した撮影を実現

レンズが本来持つ高い光学性能を最大限に引き出すため、Model B070ではタムロン独自の手ブレ補正機構VCを搭載。室内や夕暮れなど低照度下での手持ち撮影で生じやすい画質の低下を軽減します。また、AI(人工知能)テクノロジーを活用することで、従来のVC機構に比べて動画撮影により配慮した補正効果が得られます。

シャッターチャンスを逃さない高性能AF

AF駆動には独自開発のステッピングモーターユニットRXDを搭載。RXDはモーターの回転角度を精密に制御できるアクチュエーターで、減速ギアを介することなくダイレクトにフォーカス用レンズを駆動できます。これに加え、レンズ位置を高精度に検出するセンサーを組み合わせることで高速かつ精緻なAFを可能に。動きのある被写体を的確に捉えるだけでなく、動画撮影でもその力を発揮します。静粛性にもすぐれており、室内撮影など駆動音が気になる場面にも最適です。

RXDステッピングモーターユニット

広角端で最短撮影距離0.19mを達成

本レンズでは、APS-Cサイズの標準ズームとして極めて高い近接撮影能力を実現。広角端では0.19m、望遠端では0.39mを達成しました。被写体に思いきり寄れるため、大口径ならではの背景を大きくボカした表現も可能に。スナップからポートレート、建物撮影まで、多彩なシーンで個性豊かな一枚を創ることができます。

使用カメラ: Sony α6400 焦点距離: 17mm 露出: F3.2 1/400秒 ISO 400

APS-Cサイズミラーレスに相応しい小型・軽量設計

APS-Cサイズのカメラとの組み合わせを考慮し、機動力には徹底的にこだわりました。Model B070では高性能な手ブレ補正機構VCを備えながらも、長さ119.3mm、質量525g※3、最大径φ74.6mmと非常に軽量・コンパクト。日常での持ち歩き用レンズとしてはもちろん、荷物をできるだけ減らしたい旅用レンズとしても重宝します。

※3 長さ、質量はソニー Eマウント用の数値です。

製品情報

製品仕様

モデル名 B070
焦点距離 17-70mm
明るさ F2.8
画角 79°55'- 23°00'
<APS-Cサイズ ミラーレス一眼カメラ使用時>
レンズ構成 12群16枚
最短撮影距離 0.19m (WIDE) / 0.39m (TELE)
最大撮影倍率 1:4.8 (WIDE) / 1:5.2 (TELE)
フィルター径 φ67mm
最大径 φ74.6mm
長さ* 119.3mm (ソニー用)
119.6mm (富士フイルム用)
質量 525g (ソニー用)
530g (富士フイルム用)
絞り羽根 9枚 (円形絞り)**
最小絞り F22
標準付属品 花型フード、レンズキャップ
対応マウント ソニー Eマウント用 / 富士フイルムXマウント用
希望小売価格 107,800円 (税込)

TAMRON ONLINE STORE 購入はこちら

* 長さ=レンズ先端からマウント面まで。
** 絞り開放から2段絞り込んだ状態まで、ほぼ円形の絞り形状を保ちます。

仕様、外観、性能等はお断りなく変更する場合があります。

本製品は、ソニー株式会社とのライセンス契約の下で、ライセンスを受けたEマウント仕様書に基づき開発・製造・販売されています。

発売日
2021年1月14日 (ソニー用)
2022年7月8日 (富士フイルム用)

MTFの見方

MTF  

レンズ構成 (12群16枚)

外部レビューサイト17-70mmを外部リンクサイトにてご紹介いただきました。

さらに表示する

カタログ ダウンロード一覧ページへ >

ピックアップ