Tamron Meets Christian Altengarten

「 単焦点レンズの魅力は、明瞭でシャープそしてもちろん、
  ボケ味の美しさにある 」
- クリスチャン アルテンガルテン (写真家)

高画素時代に即応する
新しい「SP」レンズ登場

カメラの高画素化に伴い、画質への高い要求に応えるレンズとして「SP」シリーズを刷新。最高の光学性能の実現のみならず、機能性や操作性、そしてデザインを改善しています。

革新的かつ個性的な
F/1.8スタンダードレンズ

最新の技術と培われたノウハウを注ぎ込み、個性の異なる35mm&45mmレンズが誕生しました。進化するデジタルカメラの性能に対応。諸収差を極限まで低減し、極めて高い解像力と美しいボケ味を実現。質感を緻密に描写します。

驚異的な近接撮影能力

クラス最高*の最短撮影距離 (35mm: 0.2m, 45mm: 0.29m) を達成。思いのままに被写体に近寄れることで、撮影の自由度を拡大。新しい写真体験を切り拓きます。近接領域での大口径レンズによる新たな表現の世界を体験してください。

* 35mm: 現行の、マクロレンズを除く35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応の焦点距離35mm単焦点 AFレンズにおいて。(2015年7月現在。タムロン調べ)。
45mm: 現行の、マクロレンズを除く35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ対応の焦点距離45mmおよび50mm標準単焦点AFレンズにおいて。(2015年7月現在。タムロン調べ)。

画期的な手ブレ補正機構搭載

夕暮れ時や薄暗い室内など、低照度下の手持ち撮影時に生じやすい手ブレを抑制することで、手持ち撮影の自由度を飛躍的に向上させます。さらに、高画素カメラで目立ちやすい微細なブレによる画質の低下を防ぎます。

先鋭的な性能を包み込む 柔らかなデザイン

エンジニアリングとデザインを融合させ、機能美を追求し、作り込みを隅々まで徹底。金属外装を採用した高品位なデザインを完成させました。あらゆる人に使いやすく、ヒューマンタッチなデザインを追求しました。