• SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

ダイナミックで美しくこれまでの表現領域を超える高性能望遠ズームレンズ
XLDレンズを採用し、高次元の描写力を実現

タムロンの光学設計を結集して新たに誕生した本レンズは、写真表現の可能性を幾多にも広げる高性能望遠ズームレンズです。遠くにある被写体を引き寄せたり、背景との距離感を縮める圧縮効果といった望遠表現はもちろん、生き生きとした自然体のポートレートや、柔らかなボケ味を生かした表現など本レンズが魅せるドラマチックで臨場感あふれる絵作りが堪能できます。さらに、“超音波モーター「USD(Ultrasonic Silent Drive)」”と、タムロン独自開発の“手ブレ補正機構「VC(Vibration Compensation)」”を搭載。動きの速い被写体の撮影や、ブレが生じやすい望遠域の撮影、シャッター速度の低下する低照度下での手持ち撮影が快適に行え“感動の瞬間”を逃がしません。また、新規開発した光学設計の導入と高級な特殊硝材「XLD(Extra Low Dispersion)レンズ」を採用することで、高コントラストでシャープな画質を実現。これまでにない美しさに迫ります。

焦点距離: 300mm 露出: F/5.6 1/200秒
焦点距離: 300mm 露出: F/5.6 1/500秒
焦点距離: 300mm 露出: F/5.6 1/1000秒
焦点距離: 70mm 露出: F/7.1 1/8sec秒
高級特殊硝材XLD採用、新規開発した光学設計の導入で、クラス最高レベルの高画質を実現
焦点距離: 300mm(35mm判換算: 465mm相当) 露出: F/5.6 1/1000 秒 ISO400 WB: 太陽光 手持ち撮影 (APS-Cサイズ相当のデジタル一眼レフカメラで撮影)

XLD (Extra Low Dispersion)レンズなどの特殊硝材を採用し、デジタルカメラの特性に配慮した新規の光学設計を採用することにより70-300mmクラス最高レベルの高画質を追究しました。

ハイレベルの高画質を獲得するため、光学設計を新規開発。従来のLD(Low Dispersion-異常低分散)レンズに加え、さらに分散性が低く、蛍石に近い低分散性を有する特殊硝材XLD(Extra Low Dispersion)レンズを採用。

デジタル画質向上の大きな阻害要因となる軸上色収差や倍率色収差を良好に補正、全ズーム域においてシャープでコントラストの高い70- 300mmクラス最高レベルの描写性能を実現しました。

超音波モーター 「USD」 搭載により、スピーディーで静かなピント合わせが可能

タムロンとして初めて超音波モーター「USD(Ultrasonic Silent Drive)」を搭載しました。スピーディーで静かなAF駆動で、各種スポーツや運動会、鉄道や航空機など、動きの速い被写体の撮影に対応できる望遠ズームレンズです。

また、超音波モーター「USD」の採用に伴い、モーター駆動の制御回路やソフトウエアを独自開発し、精度の高い快適なピント合わせを実現しています。

超音波モーターは、超音波の振動を回転力に変換する駆動原理のモーターで、その特長はたいへん静粛性に優れているほか、高トルク・高レスポンスでスピーディなピント合わせを可能にします。また、フルタイムマニュアルを実現し、オートフォーカスから、フォーカススイッチを切り替えることなくマニュアルフォーカスによるピントの微調整ができます。

さらに、超音波モーター「USD」の採用に伴い、モーター駆動の制御回路やソフトウェアを独自開発し、より精度の高いピント合わせを実現しています。

独自開発の手ブレ補正機構「VC」を搭載

「AF18-270mm DiII VC(Model B003)」や「SP AF17-50mm F/2.8 XR DiII VC(Model B005)」で高い評価を得た手ブレ補正機構「VC」を搭載。最大でシャッタースピード4段分の手ブレ補正効果を発揮します。これによって手ブレが発生しやすい望遠撮影時や夕景、夜景などの低照度下での手持ち撮影を可能としました。3つのスチールボールを介して、3つの駆動コイルが補正レンズ(VCレンズ)を電磁的に駆動する「3コイル方式」を採用。これにより、VCレンズはボールとの接触だけで保持される構造となり、摩擦抵抗が少ない滑らかな動きを実現、「VC」特有の追従性の良い安定したファインダー像を提供しています。

また、VCレンズを電気的な制御だけで平行移動させることができるので、機械的な構造がシンプルになり「VC」ユニットの小型化を実現しました。

※「VC」はVibration Compensation (バイブレーション・コンペン セーション)の略です。

フルサイズで幅広いユーザーに対応

本レンズは、デジタル/フィルム兼用「Diシリーズ」のレンズです。「35mm判フルサイズデジタル一眼レフカメラ」から「35mm判フィルム一眼レフカメラ」、「APS-Cサイズ相当デジタル一眼レフカメラ」まで、幅広いユーザーの方々にご利用いただけます。

フルタイムマニュアル機能で、ピントの微調整を軽快に

オートフォーカス撮影時でもフォーカススイッチを切り替えることなく、マニュアルフォーカスによるピントの調整ができます。被写界深度が必然的に浅くなり、マニュアルでのピント調整が必要となる望遠域の撮影においても、スムーズで緻密なフォーカシングを可能としています。

徹底したゴースト、フレアー対策を実施

ゴーストやフレアーの原因となるレンズ面での反射や分散を抑える新BBARマルチコーティングを採用。短波長域の透過率アップと長波長域への拡大を両立し、あらゆる撮影条件下において最高の描写を得ることができます。さらに、全てのレンズ貼り合わせ面にインターナル・サーフェイス・コーティングを施すことにより、コントラストの高いヌケの良い描写と抜群の色再現性を獲得しています。

外観デザイン

製品情報

製品仕様

モデル名 A005
焦点距離 70-300mm
明るさ F/4 - 5.6
画角(対角画角) 34゜ 21' - 8゜ 15'
レンズ構成 12群17枚
最短撮影距離 1.5m
最大撮影倍率 1:4 (f=300mm時: 最短撮影距離1.5m)
フィルター径 φ62mm
長さ*1 142.7mm ※1
全長*2 151.1mm ※1
最大径 φ81.5mm
質量 765g ※1
絞り羽根 9枚
最小絞り F/32 - 45
標準付属品 花型フード
対応マウント ニコン用/ キヤノン用/ ソニー用*2
希望小売価格 60,000円(税抜)

TAMRON ONLINE STORE 購入はこちら

*1 長さは、レンズ先端からマウント面までの距離。
*2 全長は、レンズ先端から突出部分を含むレンズ後端部までの距離

*1 長さ 全長 質量はニコン用の数値です。仕様、外観、性能等はお断りなく変更する場合があります。
*2 ソニー用は、ソニー製デジタル一眼レフカメラがボディ内に手ブレ補正機能を搭載しているため、
手ブレ補正機構「VC」は搭載していません。

発売日について
ニコン用:2010年8月26日 発売
キヤノン用:2010年9月25日 発売
ソニー用:2011年5月20日 発売

MTFの見方

MTF  



レンズ構成図